製品情報

ラジコンボート・橋上操作艇

ハイスピードリバーボート / リバーボート

橋上操作・曳航用ボートシステム

ハイスピードリバーボート / リバーボート

リバーボード

Riverboat シリーズは、米国地質調査所(USGS) の河川流量観測用標準橋上操作艇として使用されているボートを、急流域に適応させるためにアレンジを加えた小型軽量のトリマラン型曳航体です。 研究・開発を繰り返した末に完成した曳航体は、水の抵抗を大幅に軽減し、河川横断観測や曳航観測などをサポートします。また、船内ハッチにはバッテリー、GPS、遠隔操作装置などを収納する事もできます。

仕様

High Speed Riverboat Riverboat

形 状 : トリマラン型
対応流速 : ~ 6.0m/s
寸 法 : L152cm×W124cm×H18cm
重 量 : 17kg

形 状 : トリマラン型
対応流速 : ~ 3.5m/s
寸 法 : L120cm×W80cm×H18cm
重 量 : 7kg

カスタム例

  • 高速セーフティサーベイヤー
  • 遠隔操作装置 「RemoADCP」
  • RTK-GPS
  • バッテリー

オプション

D-GPS RTK-GPS

  • GGA、VTG、HDTをRS232Cで出力
  • 測位精度:0.6m~
  • 方位精度:0.3°rms~
  • 稼働電圧:DC12V
     

  • GGA(MNEA0183)をRS232Cで出力
  • 測定精度:0.01m~
  • 稼働電圧:DC12V
GPSコンパス 「G-com」 測深機

  • HDT、GGA、VTG等をRS232Cで出力
  • 測定精度:方位<1°、水平<2m
  • 稼働電圧:DC12V
     

  • DBT(NMEA0183)を RS232Cで出力
  • 測定範囲:0.5~100m
  • 測定精度:±1.0%FS以下
遠隔操作装置 「RemoADCP」 バッテリー

  • 最大通信レンジ:800m~1km
  • RS-232Cポートを3ポート装備
  • 転覆しても安心な防水設計
     

  • 12Vシールバッテリー
バッテリー充電器 Riverboat専用 運搬ケース「ハードケース」

  • 12V水密バッテリー用

  • ATA(アメリカ運送協会)スタイルの
    丈夫なアルミケース
  • キャスター付
     
Riverboat専用 運搬ケース「ソフトケース」  

  • 50インチのクッションが詰まっている
    軽量なナイロンケース
  • キャスター付
     

※上記以外でもご要望に合わせたカスタムが可能です。

活用例

ワイヤーを張って計測 橋上から計測 ボートでの曳航観測 

河川流量観測

当社のSafetySurveyorを使った河川流量観測を行っています。RTK-GPSや音響測深器を組み込んだフラッグシップ艇で、高度な計測が実現します。高速低揺動型ボートを使えば、流速4m/s以上の急流場でも安定した観測が可能です。
四万十川にて洪水観測を行いました。観測はSafetySurveyorを用い、最大流速3.5m/sを観測しました。

 


高速低揺動型のボート

RiverObsever600kHz
利根川上流にて5種類の橋上操作艇で安定性を検証しました。その結果、左の高速低揺動型ボートが最も安定性に優れていることが確認できました。

 

黒部川上流のダムにて、RiverObserverで流量観測を行いました。細かな観測設定が不要な機種なので、初めての人でも容易に観測を行うことができます。 SafetySurveyorを調査船の舷側から曳航して流量観測を行うことができます。手間のかかる艤装作業が不要で、機動的に調査を行うことが可能です。

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム