製品情報

マルチビーム・測深機

PDS

マルチビームサーベイ/後処理ソフトウェア

PDS

Multibeam Survey and Processing/Charting

Teledyne PDS は国内最大シェアを誇るSeaBat ナローマルチビームソナーを開発したTeledyne Reson から生まれたインハウスカンパニーです。
ソフトウェアPDS はそんなナローマルチサーベイ、シングルビームサーベイを知り尽くした一流のスタッフが、Hydrography (水路)、Construction (建設)、Port (港湾)、Dredge (浚渫)、Search&recovery (捜索および回収)の5つの分野での測量業務を、迅速的に効率よく実施するために開発されたソフトウェアパッケージです。
Multibeam Survey (マルチビームサーベイ) は、Hydrography シリーズの1 つで、Teledyne Reson 社製Seabat シリーズ、Teledyne ODOM Hydrographics 社製MB1 ・MB2、Teledyen BluwView 社製MB1350-N/W ・MB2250-N/W など、Teledyen グループ各社の多数のマルチビームソナーに対応しています。

自由度の高いインターフェース

データ収録・編集問わず、ユーザーが自由に画面インターフェースを設定することができます。マルチビームサーベイソフトウェアで一般的な、船舶誘導インジケータ、測深値のグリッド塗り、センサー情報の数値表示だけにとどまらず、マウス操作で自由に拡大・縮小・回転可能なリアルタイム3D 点群表示、システム内のあらゆるセンサー情報の時系列グラフ表示など、高いフレキシビリティを備えています。
また、マルチビームソナーからのサイドスキャン・スニペットデータ、ウォーターカラムバックスキャッター、水中イメージングソナー映像や陸上レーザースキャナも同時表示・収録することが可能です。

基本機能

●サーベイプランニング(プロジェクト設定、計画測線作成、チャート読み込み)
●船舶(操船)誘導
●リアルタイムデータ収録(マルチビーム点群、サイドスキャン・スニペット、ウォーターカラム、水中音響イメージング映像、陸上レーザー点群)
●データ処理(ノイズ除去、音速度補正、潮汐反映、パッチテスト)
●成果物作成(グリッドチャート、TIN モデル、断面積、体積計算、XYZ エクスポート、CADエクスポートなどアプリケーションに応じた豊富なアウトプットが可能)

強力なフィルタリング

データ収録後のポストプロセス作業を軽減するために、ビーム角度によってデータを削除するNadir フィルターをはじめ、数多くのフィルターが実装されています。また、Teledyne Reson 社製Seabat シリーズ、Teledyne ODOM Hydrographics 社製MB2 のデータ処理においては、ソナー制御ソフトにて全ピングに立てられた3 段階のフラッグに基づいてデータ処理するDetection Quality フィルターも利用できます。
これらのフィルターは収録時から適応することでデータ掃除の時間・労力を大幅に節約が可能な上、ポストプロセスで自由に設定変更・解除することができます。

フレキシブルなエディット機能

エディット機能によってポストプロセスを行う際は、フレキシブルなデータ表示オプションを利用できます。取得した測線・点群を全表示・リミット表示( ピング数設定可能)、水深表示だけでなく測線・フィルター・マルチディテクトなどによって色分けすることで、編集作業をサポートします。
また、点群の編集に応じて、グリッド(CUBE オプション有) をリアルタイム更新することができます。

主な機能

プランニング

・計画測線、ルート、ウェイポイントの作成
・複数のDTM、DXF、GeoTIFF チャートを読み込み可能
・3D-DXF ファイルから3D デザインモデルを作成可能

リアルタイム観測

・あらゆるセンサーデータにタイムスタンプを付け、1 つのファイルに保存
・チャート、計画測線等を表示してのナビゲーション
・マルチビームデータの各ピングのプロファイルを表示
・観測の進行状況をリアルタイム表示(2D もしくは3D)で確認
・TPE (Total Propagation Error) の表示
・ウォーターカラム、サイドスキャン・スニペットイメージの表示
・センサーの接続、データロギングのステータス表示とアラーム機能
・陸上および水中ソナーの同時収録、合成表示が可能

3Dレーザースキャナーとナローマルチビームソナーの
リアルタイム合成データ

ポストプロセス

・グリッドモデルの作成と、点群データの編集に応じた自動アップデート
・マルチビームデータのノイズ除去、フィルタリング
・潮汐データ、鉛直音速度データのインポート、編集、測深データへの反映
・マルチビーム/ レーザースキャナデータのキャリブレーション( パッチテスト)
・点群データの表示範囲を限定する3D Box、Ping View 機能
・編集前/ 編集後の点群データの表示切り替え
・周辺センサーのデータソースの切り替え、POSPac による後解析測位データのインポート
・位置情報を編集するポジションエディター機能

成果物

・グリッドデータ(DTM、CUBE)の作成
・TIN モデルの作成
・体積/ 断面積計算
・チャート作成
・等深線コンターのDXF 出力
・任意の測線の測深プロファイル出力, etc.

堆砂測量結果 表示例
解析測線を設定し、任意の区間の個別の体積、
断面プロファイルを得ることも可能

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム