製品情報

ADCP・ドップラーログ

ワークホース H-ADCP

多層流向流速計(ADCP)

ワークホース H-ADCP

ワークホース H-ADCP

TRDI社製ワークホース H-ADCPは、水平方向に超音波を発射させ、多層の流向流速を計測させるドップラー流速計です。「 H 」はHorizontal(水平)を意味しています。

ワークホース H-ADCPはビーム幅を絞り込んでいるため、水深の浅い河川でも多く利用されています。 弊社ではH-ADCPを用いた河川流量観測システムを構築しており、計測からテレメトリー、データ処理、リアルタイム表示まで一貫した対応が可能です。

仕様

周波数 300kHz, 600kHz
最大測定レンジ 300kHz : 400m
600kHz : 140m
測流範囲 ±5m/s, ±10m/s
用途 ・時系列流況観測
・流量観測
・波浪観測
・航路管理 など

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム