HSDの仕事

輸入販売

さまざまな種類の水中計測機器の輸入販売を主な仕事としております。
機種選定においては、一度お問い合わせ・ご相談をいただければ、高い技術力と知識・ノウハウを持った経験豊富な技術者がヒアリングを行い、お客様の目的・ご要望に添った、適切な機器のご提案をいたします。必要に応じて、機器周辺のシステムの構築や開発も承っております。
製品の調達においては速やかな手配と全製品の入念な受け入れ検査を徹底しております。メーカー検査を経て入荷した製品は、必ず当社でも検品・動作チェックを行い、お客様には、安心・信頼できる製品のみを最短納期でお届けいたします。
納品後も、設置サポートやトレーニング、観測の補助やデータ処理のアドバイスなど観測のサポートや、機器の修理や保守点検などのアフターサービスを充実させることで、お客様が安心して、満足する観測結果が得られるよう、手厚いサポートを致します。

また、長年メーカーと親密な信頼関係を築いており、常に最先端の技術を取り入れ、密接に情報共有を行うことで最善のサービス・サポートを提供することが当社の強みです。特に、水中観測機器のグローバル大手メーカーTeledyne社Marineグループとは、いくつもの代理店契約のもとで、技術交渉を頻繁に行い、迅速で柔軟な対応やサポートを実現しております。

商社として機器を提供することだけでなく、お客様が当社の製品を使って、最良の結果を得ることを最終目的としてサポートを行うことで、お客様の信頼を得られるよう社員一同が一丸となって努力をして参ります。

お問い合わせから納品までの流れ

納品までのフロー

お問い合わせ

まずは一度、お電話、HPお問い合わせフォーム、メール、FAXにてお問い合わせ下さい。

ヒアリング

高い技術力と知識・ノウハウを持った経験豊富な技術者が、観測項目、観測目的、観測場所の状況、時期などをヒアリングさせて頂き、入念に要件整理を致します。必要であれば、現地踏査にも同行いたします。その上で観測目的に最も合致した機種を検討致します。
また、豊富な観測ノウハウを元に、最適な機器設置ジグやネットワークシステム、ソフトウェアなど付随するシステムのご提案も致します。

仕様提案・機種選定、見積書提出

要望・要件に併せて、最適な観測機器の仕様と、適合機種をご提案し、見積書を提出致します。

機種決定

お客様の方で予算と機能のバランス、納期などをご検討して頂き、観測機器の機種を決定して頂きます。

注文書受領、発注

注文書を頂いたら、すぐに製品の調達に着手します。メーカーとの密接な情報共有によって、随時、納期の把握を行います。

仕入れ

海外メーカーより発送されてから、当社に到着するまで製品の物流状況をトラッキングいたします。

納入検査

当社に製品が到着次第、直ちに検品を行い、納入漏れや誤納品がないか、また、損傷がないかを確認いたします。誤った製品がお客様に届かないよう、事前に入念に確認しておきます。

動作検証・ランニングテスト

製品が揃った時点で、実際に電源を入れて全数の動作検証を行います。製品や機種に応じて、起動状況、通信状況、センサー動作などが、正常であることを厳しく確認します。必要に応じて検査書も提出いたします。
【例】
ADCP:通信チェック、各種センサーチェック、リンギングチェック
水位計:5日間のランニングテスト

システム初期設定

お客様の観測要件に応じて機器の初期設定、観測設定などを行います。納品後、お客様がすぐに使用できる状態にしてお渡しします。

最終出荷前確認

出荷する前にもう一度、動作確認、目視点検、設定確認など、最終確認を行います。

納品、納品説明、検収

厳しい検証や検査を合格し、正常が保証される製品のみ、お客様に向けて納品出荷致します。
納品の方法は、基本的に運送業者での配送となりますが、持ち込み納品や、納品に合わせたトレーニングや機器設置などにも対応しております。
納品後はお客様の方で速やかに検収を上げて頂き、納品完了、請求書をお渡しいたします。

  • トレーニング

    トレーニング

  • 設置サポート

    設置サポート

  • アフターサービス・メンテナンス修理

    アフターサービス・
    メンテナンス修理

  • 輸入販売
  • システム開発
  • フィールドサポート
  • メンテナンス
  • R&D
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム