会社概要

社長挨拶

当社は、ドップラー流速計ADCPをはじめとする水中計測機器やそのシステムを販売する技術商社として2005年に創立しました。以来、米国テレダインテクノロジー社マリングループをはじめとする多数の著名な計測機メーカーと取引を拡大してきており、現在では河川・海洋における水中計測技術のパイオニアとして総合的なサービスをご提供しております。
良好な水環境は私達の生活に欠かせない貴重な資源である一方、洪水や津波など、ひとたび水災害が起きると、その驚異は計り知れません。私たちの安全な暮らしを守るためには、河川・海洋における水域管理やリスクマネジメントが吃緊かつ重要な課題とされています。また、日本近海は世界的に見てもエネルギーや鉱物など海底資源が豊富であり、これらの開発・活用は私達の暮らしを大きく変える可能性を秘めています。
この様な、水に関わる自然環境、防災関連技術、深海資源探査などの分野において、最新・高度な先端技術を提供し、社会貢献を果たすことが当社の使命と考えております。

私達は、水中センシング技術におけるOnly1、No.1を目指して日々技術の研鑽に努め、お客様のご要望に対して質の高い製品とサービスをご提供し続けていくことで、水分野において社会貢献を果たしていきたいと願っております。
今後とも皆様のご支援とご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 橘田 隆史

橘田 隆史
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム