製品情報

ADCP・ドップラーログ

テレメトリー(MCPS)

Telemetry Logger

テレメトリー(MCPS)

テレメトリーロガー MCPS

Multipurpose Compact Power Saving

ADCPをはじめとする計測機器を接続するだけでデータを転送する装置です。
SDカードを搭載しており、データロガーとしても使えます。
省電力設計のため、海洋ブイなどにも利用できます。

特長

  • デジタル入力4ch実装
  • RS232C,RS485のユーザー切り替え可能
  • リレースイッチによる外部装置の電源コントロール機能
  • 省電力設計
  • 通信方法はAuとFomaの双方に対応
  • ADCP,In-Situ社の水位計,水質計に標準対応
  • マイクロSDカードによるデータロギング機能
  • E-mail方式でデータを転送するので専用サーバー不要
  • データ受信後の各種アプリケーションも準備

システム構成例

水中有線方式 海底(河床)にADCPを上向き設置し、ケーブルでデータ転送装置と接続します。
データ転送装置はテレメトリーブイに搭載します。
ブイ吊下げ方式 ADCPをテレメトリーブイに装着して、下向きに計測させることも可能です。
設置系が大幅に簡素化できます。
護岸設置方式 H-ADCPと多項目水質計を同時にデータ転送させることが可能です。
護岸にテレメトリー装置を収納する制御盤を設置します。
制御盤 護岸に制御盤を設置する場合は、波にさらわれないように堅牢な
制御盤を製作する必要があります。
MCPS収納状況 MCPS収納状況。
雪国に設置する際は、1ヶ月間程度の無日照無給電を想定した
ソーラーシステムを設置します。

仕様

データ転送方式 au CDMA1X or Foma (注文時選択)
データ入力 デジタル入力 4ch
RS232C,RS485(設定変更可能)
アナログ入力 2ch
0-10V,4-20mA@10bitに対応
リレースイッチ 2ch
DC12V,100mAに対応
データロガー microSD 512MB(標準)
消費電力 稼働時:30mA~200mA
待機時:4mA
データ送信時:700mA
電源 6-18V

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム