製品情報

ADCP・ドップラーログ

オーシャンサーベイヤー ADCP

多層流向流速計(ADCP)

オーシャンサーベイヤー ADCP

オーシャンサーベイヤー ADCP

TRDI社製 船底装備型 ADCP 「オーシャンサーベイヤー」は、世界各国の調査船に搭載されいる最も高性能な多層流向流速計です。

船底に「フェーズドアレイ型」の送受波器を設置し、航法装置から出力される位置データ、方位データと同期させることにより、航行しながら海域の立体的な流れの構造を把握することができます。

高性能・高分解能なデータを収集するブロードバンド技術と、計測距離を重視したナローバンド技術を併せ持っており、沿岸から外洋まで幅広い海域をサポートします。

仕様

周波数 38kHz
75kHz
150kHz
最大測定レンジ 38kHz : 1000m
75kHz : 700m
150kHz : 400m
測流範囲 ±5m/s
用途 ・海流調査
・気候研究
・漁業研究 など

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム