製品情報

C-ROM

コンパクトリカバブル係留装置

C-ROM

C-ROM

Reliable Recovery of Subsea Instruments

  • 信頼性の高いシンプルな設計
  • 安定した姿勢維持(抵抗力性能)
  • ダイバー不要の設置・回収機構
  • 最大設置水深6000m(オプション)

 

シンタクティックフォーム製の樽型フロート内部に流速計、トランスポンダ機能付切離装置が搭載されたブイ一体型係留装置です。

耐圧750m モデル(標準) ~ 6000m モデル(オプション) まで幅広くラインナップされており、水質計、浮力追加モジュール、水中音響モデム、灯標等も装備する事ができ、様々な環境で使用することができます。

回収時は船上局からリリース信号を送るだけで、アンカーを切離し、浮上、回収する事ができます。また、オプションのアンカー回収用ロープドラムを樽型フロート外殻に取り付けることにより、アンカーも回収することができますので、一切のダイバー作業が不要となります。

 

 

標準仕様

  C-ROM C-ROM Plus
空中重量 43.0 kg 54.5 kg
浮力 3.04 kg 47.6 kg
寸法 φ 63.5 cm × H 58.4 cm φ 64.8 cm × H 66.0 cm
フロート材質 シンタクティックフォーム
外殻材質 ポリエチレン
耐圧 750 m
オプション 耐圧オプション(1500 m、2500 m、3500 m、6000 m)
アンカー回収用ロープ・ドラムキット
海底固定設置用アンカープラットフォーム(鉄製:90.9 kg)
センサー固定用ブラケット
追加浮力モジュール(3.2 kg × 4個)
アーノード
搭載可能機器 ワークホースADCP・センチネル (300 kHz、600 kHz、1200 kHz)、
センチネルV ADCP (V100、V50、V20)、
CTD、水質計、ビーコン など

 

  水中音響切離装置 (875-TD)
通信方式 モデム通信(MFSK)
周波数帯域 9kHz~14kHz
耐圧 500m
切離荷重 180kg
吊上げ荷重 455kg
トランスポンダ距離 ~3km
切離方式 高トルクモーター方式
空中重量 4.5kg
水中重量 1.4kg
連続稼働日数 8ヵ月@アルカリ電池、5年リチウム電池

※切離装置の制御にはTeledyneBENTHOS社製ユニバーサル船上局UDB-9400またはUTS-9400が必要です。

寸法

使用イメージ「ドラムキット使用時」

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム