製品情報

ADCP・ドップラーログ

Cobra-Tac

ダイバーナビゲーション&マッピングコンソール

Cobra-Tac

Cobra-Tac

Revolutionary Advancement in Diver Navigation

Cobra-Tac は革新的な高性能ダイバーナビゲーションです。これまでの潜水作業は音響基準局や目印ブイを必要とするため、限られた範囲内での作業しか行う事ができませんでした。Cobra-Tac は、基準点を必要とせずにダイバー自身でナビゲーションを行う事ができる調査プラットフォームです。沖合における厳しい環境下や船舶が近づくことができない場所でも作業を行う事が可能になります。

Cobra-Tac 上でデータ(対地速度データ (DVL)、方位データ、圧力データ) の統合を行うことで正確なナビゲーション、海底地形マッピング、ウェイポイントの設定や変更、そして測量データを用いた海底の調査が可能になります。

ユーザーフレンドリーなオペレーションシステムと完全防水の液晶モニターを搭載したCobra-Tac は、スタート地点の測位データ(GPS データや長距離航空測位データなど) を入力するだけで、簡単にナビゲーションを行うことができます。また、それらの位置データ・海底地形データは全て内部メモリーに保存され、付属のソフトウェアで様々な形式のマップ作成を行う事ができます。

 

用途
  • ダイバーの為のナビゲーション・測位
  • 水中における探索や再配置作業
  • 水門調査
  • 港湾調査
  • 沿岸調査
  • 陸水調査
  • 海洋生物調査
特徴
  • 調査ナビゲーション
  • ウェイポイント、目印、タグ設定
  • ダイバーの進路・イベントをマップ上に記録
  • 海底地形データ自動収集
  • 海底地形マッピング
  • ユーザーフレンドリーなシステム

Cobra-Tac サンプルデータ

システム性能

Along track navigation accuracy 潜行距離の±0.2%@5kts
Cross track navigation accuracy 潜行距離の±3.5%@5kts
連続使用可能時間 7時間
最大海底探知深度 25m
最小海底探知深度 0.5m
潜行速度測定範囲 ±7.5m/s
Swath width 高度の111%
Swath resolution 高度の35%
耐圧 90m

モニター

ディスプレー 単色液晶ディスプレー 240 × 180
バックライト 黄緑色

センサー仕様

周波数 1229kHz
帯域幅 307kHz
ビーム幅 1.2°
ビーム角 30°
傾斜補正 最大15°(ピッチ/ロール)
音圧レベル 214dB re 1 uPa @ 1m
ビーム数 4本

標準センサー

水温センサー 測定範囲 -5°~45°
精度 ±0.4℃
方位センサー 精度 ±2°
分解能 0.01°
姿勢センサー 測定範囲 ±15°
精度 ±0.5°
分解能 0.5°
圧力センサー 測定範囲 0~50 psi (水深 約0~34m)
精度 ±0.25%FS BFSL

精度はBest Fit Straight Line(BFSL) における非直線性(nonlinearity), ヒステリシス(hysteresis), 繰り返し性(nonrepeatability) を含む。

ソフトウェア

  • データ回収・管理「CobraWare」
  • LatLong Converter
  • マッピングソフトウェア

通信

シリアルポート RS232水中コネクタ

電源

電圧 DC12V
内蔵電池 充電式Ni-Cd電池
充電器 110/220VAC

寸法・重量 ※Cobra-Tac本体のみ

空中重量 12.7kg
水中重量 -0.9kg
寸法 L31cm×W37cm×H33cm

カタログダウンロード

PDFファイルを閲覧するには専用ソフトが必要です。
ソフトをお持ちでない方は、バナーをクリックして最新のAdobe Reader(フリーソフト)をダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
ご質問やご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。大阪本社:TEL.06-6581-8156、東京支店:TEL.03-3652-8156 お問い合わせフォーム